秋田米を全国へ「一乃穂」は秋田米で作った秋田しとぎ菓子をお届けしています

一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂
一乃穂 一乃穂 お気に入りに追加 E-MAIL 一乃穂
一乃穂 ネットショップ 一乃穂 しとぎばなし 一乃穂 一乃穂通信バックナンバー 一乃穂 一乃穂トップページ 一乃穂
一乃穂


ネットショップ

 いつもお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
 私の拙い文章だけでは無味乾燥と思い季節の草花のイラストを妻が担当しております。お陰様で26年目を迎え今では、通信、イラストとも楽しみにしてくださる県内外のお客様もおり、うれしく思っております。
 このページが皆様と末永いご縁につながりますよう祈っております。(店主敬白)

通信  No.315(令和元年9月1日)

 秋田県では、日本で一番多い66もの民族行事が四季折々に開催されています。特に8月の旧盆期間中に開催されることが多く、すべてを見るには、観光日程の調整が不可欠となります。数年前に本通信にも書きましたが、鹿児島の知覧にある特別攻撃隊記念館には20代前後の若い特攻隊員が散華した8.000名の御霊が記録されています。戦後74年が経ちましたがその時代に生きた人々を忘れるわけにはいきません。
 長年こんな想いでしたが、10年も経ってからやっと行くことが出来ました。それと同じように、秋田県湯沢市で100年以上続いている絵どうろう祭りも随分前から知っていましたが、今年初めて見ることが出来ました。湯沢の「七夕絵どうろうまつり」は、秋田藩佐竹南家七代目義安公に、京都の公卿鷹司家から「おこし入れ」された姫君が、京都への郷愁やるかたなき想いを五色の短冊に託し、青竹に飾りつけたのが始まりといわれています。
 期間中、家々では青竹に五色の短冊や吹流し等をつり下げて門前に飾るほか、浮世絵美人が描かれた大・ギボウシ小数百個くらいの絵どうろうが通りに下げられます。日暮れ時ともなれば、これらの絵どうろうに一斉に灯がともされ、市内一円が一大不夜城と化します。その色彩と優雅さは、全国にも例のないお祭りで、今年は3日間でのべ約16万5000人の観客を集め、盛大に終了いたしました。各町内や商店街を歩行者天国にして行われるこの民族行事は、地元住民の大きな熱気が感じられます。絵どうろうの出来も素晴らしいのは言うまでもありません。知覧同様もっと早く見ておけば良かったと思った次第です。まだご覧になっていない方にこの行事をどのように伝え、私も行って見たいという気持ちにさせるためのPR力が必要と痛感しています。全国から観客を集める竿燈まつり(120万人)・大曲の全国花火競技会(70万人)などと同様、小さな町のお祭りや民族行事は地元の人間は少なからず見ておく必要があるでしょう。




一乃穂 おすすめ人気商品


TEL 018-837-3800 FAX 018-831-0010
通信販売専用フリーダイヤル 0120-724-200

秋田空港売店  秋田北空港売店  秋田駅トピコ  秋田イオン中央店
イオン御所野店  イオンスーパーセンター横手南店  イオン中仙店
大館いとくSC  能代いとくSC    


由利本荘店
  〒015-0801 由利本荘市美倉町交差点角 TEL0184-22-3500 FAX0184-22-6699

大町店
  〒010-0921 秋田市大町四丁目 赤れんが郷土館通り TEL018-823-0010


E mail ichinoho@shitogi.jp


個人情報の取得と利用目的
当社はショッピング、お問い合わせなどにより氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどお客様の個人情報を取得させていただく場合があります。これらの情報は以下の目的以外では使用いたしません。
●ご購入いただいた商品に関する確認のため ●商品、カタログの発送をするため ●商品に関する問い合わせのため


本店 ■本 店
秋田駅前仲小路 アトリオン交差点角
TEL 018-837-3800
FAX 018-831-0010
登町店 ■登 町 店
秋田市楢山登町3-1
TEL 018-836-3800 018-836-2220
FAX 018-836-9100



トップページネットショップ:通信販売しとぎばなし一乃穂通信バックナンバーE-MAIL

Copyright (c) SHITOGI.JP. All rights reserved.