秋田米を全国へ「一乃穂」は秋田米で作った秋田しとぎ菓子をお届けしています

一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂 一乃穂
一乃穂 一乃穂 お気に入りに追加 E-MAIL 一乃穂
一乃穂 ネットショップ 一乃穂 しとぎばなし 一乃穂 一乃穂通信バックナンバー 一乃穂 一乃穂トップページ 一乃穂
一乃穂


ネットショップ

 いつもお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
 私の拙い文章だけでは無味乾燥と思い季節の草花のイラストを妻が担当しております。お陰様で26年目を迎え今では、通信、イラストとも楽しみにしてくださる県内外のお客様もおり、うれしく思っております。
 このページが皆様と末永いご縁につながりますよう祈っております。(店主敬白)

通信  No.316(令和元年10月1日)

 日毎に秋が深まりつつあり、新米が出始めました。当地は今のところ、いたって平穏ですが九州や千葉県の被災者のみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。一日も早く普通の生活に戻られることを祈っております。
 さて、9月下旬の日本経済新聞に掲載された広告が目に留まりました。100年振りに31の歌仙絵が、10月12日から11月24日までのわずか38日間、京都国立博物館で展示されるということでした。正式には佐竹本三十六歌仙絵と言います。「三十六歌仙」とは鎌倉時代の歌人、藤原公任(ふじわらのきんとう)の「三十六人撰」に選ばれた36人の歌詠み人のことを指します。この中には、柿本人麻呂や小野小町、在原業平など飛鳥時代から平安時代に活躍した歌人が含まれており、三十六歌仙を題材に描かれた2巻の絵巻が、佐竹本三十六歌仙絵になります。
 同作は、旧秋田藩主・佐竹侯爵家に伝わったことから「佐竹本」とも呼ばれています。明治維新以降、家禄を失った多くの武家が没落し、明治末期から昭和初期にかけて、各大名が家宝の売却などで凌ぐ事態に追い込まれていました。佐竹家も例外ではありませんでした。旧領の山林を政府に献納し、藩政期に大きな収入源であったナツメ秋田杉を失ったため、家計を維持出来なくなったことから、この価値ある歌仙絵を売却せざるを得なかったのです。
 1917年(大正6年)古美術店主9名が合同で35万3千円で落札しました。当時の1万円は、現在の1億円に相当すると言われ、あまりにも高額なため1919年に歌仙を36分割に切り分けて売却されたのでした。現在は、17件が日本各地の美術館・博物館が所有し、2件が文化庁、1件が寺院、残る17件は個人所蔵になっています。合計すると37件なのは、下巻に歌仙絵ではない「住吉大明神」が含まれているからです。残念ながら秋田県には1枚も残っていません。  
〈お知らせ〉下旬より送料割引キャンペーンを開始します。当店は軽減税率適用店で消費税は従来通り8%です。




一乃穂 おすすめ人気商品


TEL 018-837-3800 FAX 018-831-0010
通信販売専用フリーダイヤル 0120-724-200

秋田空港売店  秋田北空港売店  秋田駅トピコ  秋田イオン中央店
イオン御所野店  イオンスーパーセンター横手南店  イオン中仙店
大館いとくSC  能代いとくSC    


由利本荘店
  〒015-0801 由利本荘市美倉町交差点角 TEL0184-22-3500 FAX0184-22-6699

大町店
  〒010-0921 秋田市大町四丁目 赤れんが郷土館通り TEL018-823-0010


E mail ichinoho@shitogi.jp


個人情報の取得と利用目的
当社はショッピング、お問い合わせなどにより氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどお客様の個人情報を取得させていただく場合があります。これらの情報は以下の目的以外では使用いたしません。
●ご購入いただいた商品に関する確認のため ●商品、カタログの発送をするため ●商品に関する問い合わせのため


本店 ■本 店
秋田駅前仲小路 アトリオン交差点角
TEL 018-837-3800
FAX 018-831-0010
登町店 ■登 町 店
秋田市楢山登町3-1
TEL 018-836-3800 018-836-2220
FAX 018-836-9100



トップページネットショップ:通信販売しとぎばなし一乃穂通信バックナンバーE-MAIL

Copyright (c) SHITOGI.JP. All rights reserved.